052-908-4795
電話受付時間 平日9:00-18:00
佐藤なうsato-now

三角大福中・・・

何をやっても叩かれる・・・こんな状態が今の政権からは見受けられますね。3派閥の解散、岸田派(宏池会)、二階派、そして一番大きな安倍派(清和会)、崩れる時は内部から・・・これは王道なのかもしれません。派閥を解散してもまた作ろうとするものも出てきますし、どうせ何やっても変わらないよね・・・こんな流れができてしまっています。だから解散もできませんし、何か私が大学に入るときの自民党55年体制の崩壊の時が頭によぎります。日本新党党首の細川護煕による非自民8党派の連立政権が成立するところからなのですが、一つだけ違うのは野党の勢いです。当時は結構野党が強かった・・・だから連立政権もできた。今は?与党がズルズル落ちていくのに更に弱い野党ですから、どうもこうもない・・・という現状でしょうか。今後1年余りはかなり不安定な時期になりそうですね。自民から救世主が出てくるのか、それとも野党から昔の橋本徹のような強い異端児が出てくるのか・・・
朝のラビットに出てる田村真子のお父さん、元厚労大臣の田村憲久さんなどとてもいい感じに見えますけどね。
最後になくなった「宏池会」の元を。最初は昭和32年、池田勇人後援会として「宏池会」結成、なぜ宏池会か、
「高光の榭(うてな)に休息して宏池に臨む」
後漢の碩学馬融の文にある句ですが、「自得するところあつて動ぜず、綽々たる余裕あるを示す」好い句であります。こう載っておりました。日本の政治史を学ぶ上では必須なところです。
さて表題の「三角大福中」、真ん中の「大」大平さんが宏池会、福田さんは清和会・・・調べていくと意外と楽しいところです。

関連記事

生きて行くこと
今朝、こんな記事を見ました。医師:「この病院に来た理由は何ですか」男性:「安楽死するためです」医師:「点滴を開けたら、何が起こるか理解していますか」男性:「静かに眠りに入り、数分後に心臓が止まります」医師:「そうです。あなたの心臓は止まって死にます」男性:「は…
無期転換ルールですが、5年のカウントは通算される?
こんな問い合わせがありました・・・Q、アウトソーシングを業務としている会社です。あるお客様の業務を今回従業員ごと転籍をしてもらうことになりました。この場合、期間に定めのない社員となり得る5年のカウントとしては、同じ職場で同じ業務であっても、弊社に転籍になった時…
運送会社のお客様、南区の学習塾の先生と・・・
運送会社のお客様のところへお邪魔したのですが、毎回おいしいコーヒーを頂けます。喫茶店のコーヒーですので一味違います。昨日も色々お話ができました。総務担当の方がとてもできる方で、できる方は手続き等もすべて自社でやられますので、我々社労士の出番はあまりないのですが…
CONTACT

お電話でのお問い合わせ

052-908-4795

電話受付時間 平日9:00-18:00

メールのお問い合わせ

お問い合わせ

24時間受け付け