052-908-4795
電話受付時間 平日9:00-18:00
佐藤なうsato-now

健康保険料の改定、定額減税・・・

さて、4月からは健康保険料率の改定があります。
愛知県では0.01ポイント上がっております。※介護保険料率も0.18ポイント増加です。
こちらいつの給与から適用なのかがややこしいのですが、4月支給分からです。
4月支給分というのは支払いが4月のもの、という意味です。
翌月払いを選択している会社は、だいたい3月分の給与(4月支払い分)ということですね。

そして、定額減税というものが6月に実施されます。
所得税3万円、住民税1万円です。
こちらも給与支払い分から天引きですので、給与担当者は注意が必要です。
所得税は毎月引かれる給与から引いていきます。
1か月で引ききれないときは翌月以降に持ち越しです。
1年間は引ききれない場合ずっと3万円になるまで引いていきます。
引ききれなかった(1年で)場合は還付ということになるそうです。
また、扶養者がいる場合は掛け算で減税額が増えていきます。
こちらは少しややこしく、通常16歳未満の子供などは不要のカウントはしないのですが、今回の減税ではカウントします。
ただ基本的には扶養控除申告書の甲欄の方が対象です。

賞与も対象になりますのでご注意ください。

私は専門家ではないので詳しくは税理士へお尋ねとなります。

住民税は、すでに引かれている書類が市町村から届きますので、
それに従って特別徴収となります。
4月、6月と少し注意が必要ですね。

関連記事

人事・労務のお悩み
昨日もお客様のところで色々な話を聞かせていただいたのですが、最近多いのは「退職代行」に関することや、長期休業による復帰後の対応やその後更に休業する際のことなど、時代の変化でお困りの部分がだいぶ変化してきていると感じます。退職代行など、どう考えてもいきなり何の前…
今日は2件新規のお客様のところへ・・・
おかげさまで、お声掛けいただけることが多くなってきました。今日も2件ごあいさつへ伺います。各会社様にはそれぞれの事情があり、社労士として何ができるかは多岐にわたります。手続き業務、給与計算、人事評価制度、就業規則、採用案件、労務相談、障害年金・・・挙げればきり…
誕生会
昨日は私が30年以上付き合っております大先生の誕生会でした。写真はその時のシフォンケーキ(アルビノールトいう一宮の名店のものです)。私の第二の父、母と共にお誕生会は本当に笑顔しかないプライスレスな時間でした。仕事も大事なのですが、やはり最後は家族であったり、仲…
CONTACT

お電話でのお問い合わせ

052-908-4795

電話受付時間 平日9:00-18:00

メールのお問い合わせ

お問い合わせ

24時間受け付け