052-908-4795
電話受付時間 平日9:00-18:00
佐藤なうsato-now

就業規則勉強会リニューアル

昨日は就業規則勉強会でした。
新たに3期生も加わり、参加者は40名弱となかなかの規模です。
すべて社労士なのですから、そこで就業規則の百科事典的なものを作っていくとなるとそれもすごいことです。
そんな企画に携われていることに感謝ですね。
しっかりとまとめ役を務めさせていただこうと思います。

昨日のテーマになったのは「社員の定義」です。
さて、皆さまの会社にも就業規則はあるかと思いますが(10人未満の会社は義務はないのですが)、
その中に書かれている内容は、全ての従業員に適用でしょうか。
それとも正社員のみなのでしょうか。
大半は正社員のみに限定している場合が多く、ではパートさんに適用するものはあるんですか?
嘱託社員(定年後再雇用)にはどうなんですか?
こんな疑問がまず出てきます。
そして、就業規則以外に書かれていること、例えば賃金や退職金について、
育児介護休業について、出向について・・・
すべてきちんと整えなければなりません。
皆さまの会社は整っていますか?
ここが出発点となります。
整っていなければ早急に社労士の出番が必要なのかと思います。

関連記事

いよいよ、在職老齢年金も終わりが近づいてます・・・
社労士受験生は必須なところですが、在職老齢年金というものがあります。簡単に言うと、年金をもらいながら働いている人は働きすぎると年金減らされますよ・・・こんな制度です。現状、厚生年金と賃金の合計が50万円を超えると、年金は減らされます。いよいよその制度も無くそう…
予想より早く梅雨明け・・・
いよいよ梅雨明けですね。予想より少し早かったのですが、夏本番とってもいい時期です!社労士受験生も大学・高校・中学受験生も夏本番です。私はすべての受験指導に携わってますので、常に全力指導です。 私が25年続けている中村進学会も熱い講師陣ばかりです。みんな超熱く真…
年金制度改革の方向性(これからの年金の在り方)
厚労省懇談会でまとめられた年金制度改革の方向性です。具体的には以下の4つの適用要件についての議論が行われ、その方向性が示されています。 (1)労働時間要件本要件の引下げについては、雇用保険の適用拡大等を踏まえ検討が必要との見方がある一方、これまでの被用者保険の…
CONTACT

お電話でのお問い合わせ

052-908-4795

電話受付時間 平日9:00-18:00

メールのお問い合わせ

お問い合わせ

24時間受け付け